節約!!生命保険の賢い選び方・見直し方

あなたのライフプランにあった生命保険の賢い選び方・見直しをご紹介します。資料請求も簡単無料でできます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

法人のお客様へ|生命保険の見直し・比較なら ...

生命保険生命保険ってむずかしい?。近年、外資系生命保険会社や損保系生命保険会社がしのぎを削って法人マーケットにおいて多様な商品を販売しております。生命保険を専門に取り扱っている私どもでも、その商品の特性・特徴を分析してゆくことには労力を必要とします。まずは、担当の税理士の先生が生命保険に精通しているのかどうかを見極める必要があります。見極めのポイントとしては、最低でも5つの会社の商品が比較できること。5社あれば間違いなし!と断言はできませんが、1~2社の商品しか提案できないようであれば精通しているとは言えません。いろいろなしがらみ等もあって簡単にはいかないケースも多いようですが、そのような場合には専門のコンサルタントに相談するのが賢明ではないでしょうか。最低でも5つの会社の商品を見比べましょう アイリックでは お問い合わせをお待ちしております。

 年々減少傾向にあるといわれる生命保険ですが、今現在ではまだまだ世界的にみて高水準に位置しています。例えば同じ先進国であるアメリカでは約70パーセントと言われています。ですから日本は保険大国とも呼ばれているのです。実際に私たちが保険に支払う保険料は生涯の高額な買い物で「家」につぎ第2位と言われています。しかしこれほどまでに高額でありながら、2005年に発覚した保険金の不払い問題ではおおくの不適切な不払いが報道され保険業界への信用が失墜したのも事実ではないでしょうか。また、目に見えない商品だけに、内容を理解するのもなかなか実感がわきません。まじめに高額な保険料を納めていたのに必要なときにお金を受け取れなければ、なんの意味もありません。保険会社は企業として利益を求める姿勢がある以上保険金の支払いは極端に言ってしまえば損失です。

お勧めリンク集
安心保障!-アフラック(アメリカンファミリー)の生命保険 | 生命保険の見直し・節約ガイド | 生命保険の徹底比較 | 生命保険の比較・資料請求ランキング | 独身女性の生命保険見直し



スポンサーサイト
  1. 2008/07/16(水) 06:35:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01生命保険ズバリ講座の生命保険ズバリ用語集 | ホーム | ズバリ!生命保険【見直し格付け】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hoken13minaosi.blog116.fc2.com/tb.php/9-1345b025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。